01:21 2020年07月05日
災害・事故・事件
短縮 URL
0 0 0
でフォローする

アフガニスタン北東部バダフシャーン州の金鉱山で地すべりが発生し、少なくとも5人が死亡、35人が行方不明となっている。アフガニスタンのテレビ局トロニュースが、地元当局の情報をもとに報じた。

地元当局によると、地すべり発生時、金鉱山には約40人がいた。バダフシャーン州知事の報道官は「地元住民は現時点で5人の遺体を発見したが、残りの35人の行方はわかっていない」と発表し、鉱山がある地域は反政府勢力「タリバン」の管理下にあるため、地元当局は行方不明者の救出に力を注ぐことができないと指摘した。

​関連記事

タグ
事件, アフガニスタン
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント