20:03 2020年09月29日
災害・事故・事件
短縮 URL
0 0 0
でフォローする

フィリピン南部のミンダナオ島沖で15日に発生したマグニチュード6.6の地震では、少なくとも8人が死亡した。17日、マニラ・ブリティン紙が報じた。

地元当局によると、負傷者は149人となった。またフィリピン南部では約1500棟の住宅が倒壊、58のインフラが破壊された。

16日、地震により3人が死亡、37人が負傷したと報じられていた。

15日、米地質調査所(USGS)は、フィリピンでマグニチュード6.9の地震があったと発表した。震源地はミンダナオ島のダバオ市南部のマグサイサイから南へ5.6キロだった。

タグ
事件, 地震
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント