01:56 2020年08月12日
災害・事故・事件
短縮 URL
0 80
でフォローする

シリアの防空システムは、首都ダマスカスを標的としたイスラエルのミサイルを迎撃した。Ikhbariyaテレビ局が伝えた。

同局によると、日本時間で23日6時15分ごろ、シリアの防空システムがダマスカスを標的としたミサイルを迎撃し破壊した。

また、同局は、ミサイル1発がダマスカスから20キロにあるアクバラ村付近に落下したと伝えた。

今のところ、被害者については報じられていない。

関連ニュース

タグ
ミサイル, シリア
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント