13:26 2020年06月05日
災害・事故・事件
短縮 URL
0 32
でフォローする

台湾東部での軍用ヘリコプターの緊急着陸で軍参謀総長を含む8人が死亡した。2日、国防省を引用して「Taiwan News」紙が報じた。

同紙によれば、犠牲者の多くは軍の高官だという。事故時、機内には軍関係者9人と搭乗員3人、ジャーナリスト1人が搭乗していた。5人の生存が確認されており、すでに救急医療処置が行われている。

以前、「Taiwan News」紙は、宜蘭県(ぎらんけん)を飛び立ったヘリコプターが山岳地帯に緊急着陸を行い、その原因は現在不明であると報じていた。

タグ
事故
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント