06:01 2020年07月12日
災害・事故・事件
短縮 URL
イランでウクライナ機墜落 (19)
0 02
でフォローする

イラン首都テヘランで墜落したウクライナ航空機は2016年製で、整備は1月6日に行われていた。航空機を所有する「ウクライナ国際航空」会社が記者会見で明らかにした。

会見では「便はボーイング737-800NGで運航されていた。登録ナンバーはUR-PSR。機材は2016年製で、ボーイング社からウクライナ国際航空に直接納入された。最後の定期メンテナンスは1月6日に行われた」と発表された。

「ウクライナ国際航空」ボーイング737機の墜落は8日(水)早朝、テヘラン南部の空港から離陸直後に起こった。同機はウクライナ首都キエフに向かっていた。複数説あるが、機内には乗員乗客合わせて177人から179人が乗っていた。全員死亡。

  • イランのウクライナ機墜落現場
    イランのウクライナ機墜落現場
    © Sputnik / Iranian Red Crescent Society
  • イランのウクライナ機墜落現場
    イランのウクライナ機墜落現場
    © AFP 2020 / -
  • イランのウクライナ機墜落現場
    イランのウクライナ機墜落現場
    © AFP 2020 /
  • イランのウクライナ機墜落現場
    イランのウクライナ機墜落現場
    © AFP 2020 / ISNA / Rouhollah Vahdati
  • ウクライナ・ボリスポル空港で 墜落事故犠牲者の家族
    ウクライナ・ボリスポル空港で 墜落事故犠牲者の家族
    © REUTERS / Serhii Nuzhnenko
  • イランのウクライナ機墜落現場で 乗客の持ち物
    イランのウクライナ機墜落現場で 乗客の持ち物
    © REUTERS / WANA / Nazanin Tabatabaee
  • イランのウクライナ機墜落現場
    イランのウクライナ機墜落現場
    © REUTERS / WANA / Nazanin Tabatabaee
  • イランのウクライナ機墜落現場
    イランのウクライナ機墜落現場
    © REUTERS / WANA / Nazanin Tabatabaee
  • ウクライナ・ボリスポル空港の電光掲示板 テヘラン⁻キエフ便は「キャンセル」表示
    ウクライナ・ボリスポル空港の電光掲示板 テヘラン⁻キエフ便は「キャンセル」表示
    © REUTERS / Valentyn Ogirenko
  • イランのウクライナ機墜落現場
    イランのウクライナ機墜落現場
    © AP Photo / Mohammad Nasiri
1 / 10
© Sputnik / Iranian Red Crescent Society
イランのウクライナ機墜落現場

関連ニュース

トピック
イランでウクライナ機墜落 (19)
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント