19:09 2020年02月21日
災害・事故・事件
短縮 URL
0 0 0
でフォローする

カムチャツカ半島沖で9日未明、マグニチュード4.0の地震が発生した。ロシア科学アカデミー統一地球物理学局カムチャツカ支部が発表した。

発表によると、地震が発生したのは現地時間で9日の未明。震源地はカムチャツカ半島西沿岸部の町パラナから西へ74キロ、震源の深さは14キロ。

この地震による津波の心配はない。

関連ニュース

タグ
災害, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント