03:02 2020年01月28日
災害・事故・事件
短縮 URL
オーストラリア森林火災 2019-2020年 (17)
0 23
でフォローする

国際宇宙ステーション(ISS)に滞在するイタリヤの宇宙飛行士ルカ・パルミターノ氏が、オーストラリアで発生したこのような「恐ろしい規模」の火災を搭乗員は宇宙からこれまで見たことがないと伝えた。

パルミターノ氏は、「搭乗している仲間たちとともに、私たちは、私たちの誰一人としてこのような恐ろしい規模での火災を見たことがないことを知った」とツイッターで発信した。

​オーストラリアでは自然火災によりすでに数百万ヘクタールの土地が焼かれ、この数ヶ月間でこの火災により17人が亡くなり、数千件の家屋が焼失している。シドニー大学によれば、10億超の動物が犠牲になっている。いくつかの地域では火災はさらに強く、大気から消し去ることができないほどが充満しているという。当局は被災地域に海軍の艦船と航空機を差し向けている。オーストラリア南東部沿岸では火災に関連し大規模な避難が行なわれている。

関連ニュース

豪森林火災に苦しむワラビー 餌のニンジンをヘリコプターから直接投下

トピック
オーストラリア森林火災 2019-2020年 (17)
タグ
宇宙, 事件, オーストラリア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント