15:28 2020年05月30日
災害・事故・事件
短縮 URL
0 0 0
でフォローする

米カリフォルニア州コロナ市の飛行場で現地時間の22日正午、プロペラ機が墜落して搭乗していた4人が死亡した。地元のプレス・エンタープライズ紙が消防による発表をもとに報じた。

この墜落事故で、プロペラ機に乗っていた4人は全員死亡した。警察と消防が事故現場を確認したところ、地上での被害者は見られなかった。現場近くにいた女性は事故の様子を目撃しており、その証言によれば機体は離陸時に高度が足りず、フェンスに接触した模様。この接触により、機体はバランスを崩し、墜落して炎上したとみられる。

機体は300リットルの燃料を搭載しており、墜落後に全焼した。この事故により空港は現在、閉鎖されている。

関連ニュース

タグ
事故, 米国
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント