13:52 2020年04月07日
災害・事故・事件
短縮 URL
0 0 0
でフォローする

ブラジルでは、豪雨による洪水や地滑りによる死者が64人となった。テレビチャンネルTelesurが、地元当局を引用して伝えた。

最新情報によると、最も被害が大きかったブラジル南東部ミナスジェライス州では53人が死亡、65人が負傷した。東南部のエスピリトサント州では9人が死亡、南東部リオデジャネイロ州では2人が死亡した。また、少なくとも19人が行方不明となっている。

Telesurによると、6万人以上が避難を余儀なくされた。

ミナスジェライス州のロメウ・ゼマ知事は、州内853の市のうち101都市に非常事態を宣言し、犠牲者の家族に哀悼の意を表し、3日間の服喪を宣言した。

ブラジル当局によると、降水量は近いうちにも減少する見込みだが、新たに地滑りが発生する危険性がある。

関連ニュース

タグ
事件
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント