02:53 2020年05月30日
災害・事故・事件
短縮 URL
新型コロナウイルス (590)
0 50
でフォローする

香港で初のコロナウイルス死亡者が確認された。香港のテレビ局「TVB NEWS」の報道を引用してロイターが伝えた。

死亡したのは39歳の男性。香港の英字紙サウスチャイナ・モーニング・ポストによると、感染者は瑪嘉烈医院(Princess Margaret Hospital)で治療を受けていた。患者は朝に心筋梗塞で死亡した。

武漢に行った10日後の31日、コロナウイルス感染を示す症状が現れたため、男性は直ちに入院した。

この男性は香港でコロナウイルスが確認された例としては13人目。

香港ではこれまでに15人の感染者が確認された。


先に、中国湖北省で発生した新型コロナウイルスによる肺炎で死者が425人に達し、感染者は計2万4000人になった。632人が退院している。

また、新型コロナウイルスによる死者数は2003年に流行した新型肺炎「SARS」中国での死者数(349人)を上回ったことが明らかになった。

経緯:新型肺炎はどのように流行するのか
© Sputnik / Savitskaya Kristina
経緯:新型肺炎はどのように流行するのか

どうやって自分を守る?

スプートニクは新型コロナウイルスに関するその他の疑問と回答について別記事でご紹介している。こちらの記事およびこちらの記事をお読み下さい。

トピック
新型コロナウイルス (590)
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント