02:24 2020年07月11日
災害・事故・事件
短縮 URL
0 09
でフォローする

テレビチャンネル「RT Arabic」、通信社「Kurdistan24」と「SANA」は、シリア東部カミシリ近郊で発生した米兵士と地元住民の対立の動画を公開した。

先に、この集落近くの検問所の1つで、政府軍の部隊がルートからそれた米軍の車列を停止させたと報じられた。

その後、米兵士と地元住民の間で対立が発生、米兵士が発砲した。結果、14歳の少年が死亡、住民1人が負傷した。

対立は、ロシア軍の介入によって収まった。

Kurdistan24は、現場から出発する米軍の車列に地元の人々が石を投げつけている動画を公開した。

装甲車1台が、火炎瓶による損傷を受けているのがわかる。また米空軍のものとみられる航空機も映っている。

SANAは、丸めた米国旗を手に持った住民の男性1人と米兵士3人が口論している動画を公開した。

また別の動画には、現場に到着したロシア軍の装甲車数台が映っている。

関連ニュース

タグ
シリア, 事件
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント