07:31 2020年03月30日
災害・事故・事件
短縮 URL
新型コロナウイルス (585)
0 01
でフォローする

日本の宮内庁は、今月23日に予定されている天皇誕生日の一般参賀について、新型コロナウイルスの感染拡大を考慮し、中止を検討していることがわかった。共同通信が報じた。

共同通信によると、天皇陛下が60歳を迎えられる今月23日には、即位後初めての誕生日の一般参賀が予定されていた。一般参賀には、天皇皇后両陛下と秋篠宮ご夫妻、長女の眞子さま、次女の佳子さまが参加する予定だった。

報道によると、決まり次第、発表される見通し。

関連ニュース

トピック
新型コロナウイルス (585)
タグ
病気
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント