14:06 2020年04月07日
災害・事故・事件
短縮 URL
0 04
でフォローする

イスラエル空軍は24日、パレスチナ自治区ガザ地区からイスラエル領に向けてロケット弾が発射されたのを受け、ガザ地区を攻撃した。パレスチナ人の民間人8人が負傷した。パレスチナ保健省が発表した。

イスラエル軍はパレスチナの「イスラーム聖戦」の施設を攻撃したと発表した。ガザ地区に対する夜間攻撃は、24日にガザ地区からロケット弾80発が発射されたことに対する報復。

イスラエルのアシュケロンとスデロットでは、ロケット弾の飛来を知らせるサイレンが鳴り響いたという。

関連ニュース

タグ
戦争・紛争・対立・外交, パレスチナ, イスラエル
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント