19:02 2020年08月10日
災害・事故・事件
短縮 URL
0 23
でフォローする

ロシア航空宇宙軍のSu27戦闘機が黒海上空での訓練飛行中にレーダーから消失した。同機は墜落したとみて捜索が進められているが、現地の天候不良により捜索活動は難航している。ロシア国防省が発表した。

訓練中のSu27機は現地時間で25日の20時10分ごろにクリミア半島の湾港都市フェオドシアから50キロの地点でレーダーから消失した。消失から1分後に事故を知らせる無線標識が飛行地域で作動したため、同機が墜落したとみて捜索活動が開始された。

墜落機とパイロットの捜索活動を進めるため、現地には南部軍管区所属のAn26機とMi8機が救助隊として現地に派遣された。

露国防省は事故機が海に墜落したとみて捜索を進めているが、視界不良により捜索は難航している。

捜索には黒海艦隊の対潜哨戒艇に加え、墜落現場近くで活動していた民間船も協力している。

関連ニュース

タグ
事故, ロシア軍, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント