21:31 2020年05月25日
災害・事故・事件
短縮 URL
0 32
でフォローする

米連邦捜査局(FBI)は21日にテキサス州のコーパスクリスティ空軍基地を襲撃し、現場で射殺された容疑者の氏名を特定した。FBIのヒューストン署がツイッターで明らかにした。

テキサス州では21日、青年がコーパスクリスティ空軍基地の警備ラインを車で突破し、警備員らに対して発砲する事件が起こった。基地内への侵入に失敗した青年は車を乗り捨てて逃亡を試みたが、駆けつけた警備によって現場で射殺された。FBIはその後、同事件を「テロ」の方向で捜査を進めてきた。

​ヒューストン署がツイッターで発表した情報によれば、殺害された容疑者はアダム・サリム・アリサリ氏(20歳)。そのほかの情報については公開されていない。

関連ニュース

タグ
事件, 米国
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント