21:04 2020年07月08日
災害・事故・事件
短縮 URL
0 17
でフォローする

西アフリカのブルキナファソ北部で人道支援隊が武装グループにより攻撃され、少なくとも10人が死亡した。AFP通信が政府による発表をもとに報じた。

ブルキナファソ政府によれば、戦闘員らは5月30日にフエ県を出立した人道支援隊を攻撃した。同支援隊はフエ県に食料を供給し、帰還するところだった。

政府の発表によれば5人の民間人と5人の憲兵がこのテロ攻撃で死亡した。

​ここ数日の間でブルキナファソではテロ攻撃が連続しており、東部コンピエンガ県の市場で起こったテロでは少なくとも20人が殺害されたばかり。

また、29日には北部で民間企業の輸送車両が襲撃され、少なくも15人が殺害された。

関連ニュース

タグ
テロ事件, テロ, アフリカ
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント