03:55 2020年10月27日
災害・事故・事件
短縮 URL
0 01
でフォローする

米カリフォルニア州北部のレッドブラフ市にあるウォルマート社の配送センターで発砲事件が発生し、少なくとも2人が死亡したほか、4人が負傷した。現地のデイリーニュース紙が速報で報じた。

デイリーニュースによれば、現地時間で27日の15時30分頃(日本時間で28日の7時30分頃)にレッドブラフ市にあるウォルマート社の配送センターで発砲事件が発生した。

​発砲事件は勤務交代時間の間に発生した模様。白い乗用車が配送センターに突っ込み、発砲を行った。

​事件現場には複数の救急車が駆けつけ、ケガ人を搬送した。目撃者の証言によると、銃声は50発近く確認されたという。

この事件により少なくとも2人が死亡したほか、4人が負傷した。

容疑者の確保については報じられていない。

関連ニュース

タグ
事件, 米国
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント