07:27 2020年10月24日
災害・事故・事件
短縮 URL
207
でフォローする

トルコとの国境に位置するシリア北東部のラッカ県タル・アブヤド郡で自動車が爆破され、少なくとも8人が死亡したほか、27人が負傷した。現地の消息筋による証言をもとにリアノーボスチ通信が報じた。

これまで入った情報によると、シリア北東部のタル・アブヤド郡で自動車が爆破され、8人が死亡したほか、27人が負傷した。

​シリアのアル・ワタン紙によれば、このテロ攻撃で武装組織の戦闘員らが数人死亡したほか、2人の民間人が犠牲になったという。

​爆弾はテロ組織が拠点としている施設の近くに仕掛けられていた模様。

タル・アブヤド郡はトルコとの国境にあり、親トルコ派の武装勢力が管理している。

シリア・メディアではラッカ県における武装勢力間の衝突が連日のように報じられている。

関連ニュース

タグ
テロ, トルコ, シリア
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント