16:47 2020年08月11日
災害・事故・事件
短縮 URL
111
でフォローする

米シコルスキー・エアクラフト社製の軍用ヘリ「ブラックホーク」(UH-60L)が南米のコロンビア中部グアビアーレ県で墜落した。事故機には17人が搭乗しており、この墜落で6人が負傷したほか、11人が行方不明となっている。コロンビア空挺軍による発表をもとに現地のエル・ティエンポ紙が報じた。

シコルスキー・エアクラフト社製の軍用ヘリ「ブラックホーク」(UH-60L)がグアビアーレ県のヌカック自然公園を流れるイニリダ川に墜落した。6人は負傷したものの、脱出に成功したという。

​事故機との連絡は現地時間で21日の早朝3時に途絶えた。事故機は国内中部メタ県で支援活動を行っているところだった。

事故現場では潜水士が捜索活動を行っている。これまで行方不明だった11人のうち、9人が遺体で確認された。救助隊は残る2人の行方を捜索している。

関連ニュース

コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント