23:53 2020年08月13日
災害・事故・事件
短縮 URL
0 02
でフォローする

ロシア・ペテルブルグで「アンディ・カートライト」の芸名で活動していたラッパーのアレクサンドル・ユシコさんが遺体で発見された。死体を解体した疑いでユシコさんの妻が拘束された。

妻によると、ユシコさんは薬物の過剰摂取で4日前に死亡。妻はこれを誰にも告げず、死体を隠そうと解体し、複数のビニール袋に小分けした。妻はこの行動について、ファンにユシコさんの死を知らせたくなかったと説明している。死後4日目になり、弁護士に連絡をとった。

現在、妻は拘束中。死体の法医学鑑定が行われ、ユシコさんの死因が本当に薬物過剰摂取であるかどうかが判定される。

アレクサンドル・ユシコ(芸名アンディ・カートライト)さんはウクライナ出身のヒップホップシンガー。2014年からロシアの人気ショー「バーサスバトル」に出演していた。

コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント