07:05 2020年09月20日
災害・事故・事件
短縮 URL
0 20
でフォローする

エクアドルの刑務所で起きた暴動により、少なくとも11人が死亡、警官を含め15人が負傷した。同国検察庁がツイッターで報告した。

検察庁は当初、受刑者10人が死亡、警官6人が負傷と伝えた。後に「死者が11人になり、警官と受刑者の計15人が負傷している」と訂正した。

​暴動は3日(月)グアヤス県グアヤキル市にある矯正施設「Penitenciaría del Litoral」で発生。検察庁によると、暴動の引き金となったのは対立勢力「Los Lagartos」と「Los Choneros」による衝突だったという。

検察では事件の調査を開始している、

エクアドルの刑務所では暴動は珍しいことではないが、時として平和に終わることもある。今年3月、クエンカ市の刑務所では受刑者により中庭がプールと化し、楽しいパーティーとなった

タグ
エクアドル
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント