17:25 2020年09月29日
災害・事故・事件
短縮 URL
0 20
でフォローする

オーストラリアのサーファーが大型の白サメを殴打し、女性のサーファー救出に成功した。CNNが伝えている。

ニューサウスウェールズ警察によると、15日(土)午前、女性(35)がポートマッコリーのシェリービーチでサーフィンをしていたところ、2-3メートル大の白サメに右の脛と大腿部を噛まれた。

​近くにいた男性サーファーは、サメが女性の脚を離すまでサメを殴打。その後、男性は女性を水から引き上げた。女性は病院に搬送され、重傷を負っているものの、 容態は安定している。

地元行政は、近隣のビーチを少なくとも24時間閉鎖すると発表。ここ数カ月で同地域のサメによる被害はこれで3回目となる。

関連ニュース

コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント