15:09 2020年09月20日
災害・事故・事件
短縮 URL
0 53
でフォローする

カナダ・モントリオールで初代首相ジョン・A・マクドナルド氏の銅像が撤去された。カナダ放送協会「CBC」が報じた。

CBCによると、集会参加者が銅像に上りロープで縛った後、銅像は下から引きずり降ろされ、落下の衝撃で首から上の部分が離れ落ちた。カナダ全土で人種差別に反対する平和的抗議デモが行われており、それを受けて銅像を撤去することになったという。抗議参加者はまた、警察の予算を削減するよう要求している。

​CBCは、銅像の撤去を実施した人物がデモとどのような関りをもっているかは不明と強調。現時点で、撤去に関連した逮捕者はいないという。

​ジョン・A・マクドナルドは主権国家カナダの初代首相。1885年に先住民族およびメティ(様々な先住民族とヨーロッパ人の混血)の反乱を制圧。またマクドナルド政権はカナダ先住民族の移住および文化同化政策を行った。一方で仏語少数派の文化的権利は保護された。同政権時に先住民族に初めて選挙権が与えられた。

関連ニュース

コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント