20:21 2020年09月29日
災害・事故・事件
短縮 URL
0 02
でフォローする

米国西部では大規模な森林火災が続いており、オレゴン州ではこの火災により数十人が行方不明となっている。オレゴン州のケイト・ブラウン州知事が記者会見で明らかにした。

11日の記者会見でオレゴン州のブラウン州知事は現時点で数十人が行方不明となっていることを明らかにした。

​先に州政府は州人口のおよそ1割以上に相当する約50万人が避難したとしていた。ブラウン州知事はこの森林火災について、前代未聞の規模と語っている。

​USAトゥデイ紙は先に、国内西部における死者が23人に達したと報じていた。オレゴン州ではすでに36万4000ヘクタールの面積が火に飲まれた。

​連邦捜査局(FBI)は先に、過激派勢力が森林に火を放ったという情報を受けて捜査を開始していたが、現時点で証拠は確認されていないと発表した。

関連ニュース

タグ
米国
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント