07:41 2020年10月27日
災害・事故・事件
短縮 URL
0 10
でフォローする

22日未明、ロシア・イルクーツク州でマグニチュード5.9の地震が発生した。ロシア科学アカデミー統一地球物理学局が発表した。

震源はイルクーツク州クルトゥクからおよそ15キロの地点。

揺れは日本時間22日午前3時4分に観測され、それにマグニチュード3の地震が続いた。

イルクーツクでは最初の警戒態勢が導入されたという。

関連記事

必見! バイカル湖が凍るまでの20日間

タグ
ロシア, 地震
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント