14:29 2020年10月30日
災害・事故・事件
短縮 URL
0 03
でフォローする

ロシアのニージニィ・ノブゴロド州のバスの停留所で不審な男が発砲し、4人が死亡、3人が怪我を負った。地元の救急センターが発表した。

事件が起きたのは居住区ボリシエ・オルルィにある停留所。男は停留所で発砲した後、森へ逃走した。目撃証言によれば、男は年恰好は18歳くらいで銃とリュックサックを携帯していた。

負傷者らの怪我の程度は中程度。地元の情報ポータル「nn.ru」によれば、負傷者の中には犯人の祖母も含まれている。

コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント