03:00 2020年11月25日
災害・事故・事件
短縮 URL
0 15
でフォローする

アフガニスタンの首都カブールにある教育機関で自爆テロが発生し、学生らを含め少なくとも18人が死亡したほか、48人が負傷した。アフガニスタン保健省がツイッターへの投稿で明らかにした。

先に爆発による死者は10人、負傷者が20人と報じられていたが、死傷者の数は大きく膨れ上がった。なお、トロニュースは死者が29人、負傷者が72人と報じている。

​爆発はカブール西部にある教育機関で発生した。目撃者の情報によると、教育機関の入り口でテロ犯が自爆装置を起動させたという。

アフガニスタン国内のテロ組織はいずれも犯行声明を出していない。

関連ニュース

タグ
テロ事件, テロ, アフガニスタン
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント