19:22 2020年11月30日
災害・事故・事件
短縮 URL
0 0 0
でフォローする

29日、台風19号(コーニー)がフィリピン東の海上で発生した。週末にもフィリピンに接近する可能性がある。日本への直接の影響はない見込み。

日本の気象庁によると、台風19号は勢力を強めながら、1時間に15キロの速さで西の方向に移動している。中心の気圧は1002ヘクトパスカル、最大風速は18メートル、最大瞬間風速は25メートル。

台風がフィリピン沿岸に到達するのは11月1日と予想されている。

先にフィリピンでは台風18号(モラヴェ)によって少なくとも3人が死亡したと伝えられていた。

関連記事

台風19号から1年 被災した宮城で追悼式

タグ
台風
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント