02:48 2020年11月30日
災害・事故・事件
短縮 URL
筆者 :
0 0 0
でフォローする

6日午前、石川県金沢市田上本町でごみを出していた60代の男性がクマに襲われ、足を負傷した。NHKほか日本のメディアが伝えた。

6日午前9時10分頃、金沢市田上本町の山あいで「ごみを出す作業をしている途中でクマに襲われた」と60代の男性から警察に通報があった。

男性は右足をクマに噛まれ病院へ搬送されたが、意識はあり、自力で歩けるという。

襲ったクマは山の方へ逃げ込んだ。市の職員や消防、猟友会のメンバーが周辺のパトロールにあたっており、住民には注意が呼びかけられた。

10月から、石川県や新潟県、福井県など日本のさまざまな地域でクマが出没し、人を襲うなどの被害が相次いでいる。

特に石川県では、ショッピングセンター学校にクマが出没し、県内では今年クマに襲われ負傷した人の数はこれで13人となった。

石川県はクマの「出没警戒情報」を出して警戒を呼びかけている。また、日本の関係省庁も、対策などを検討する連絡会議を開いた

関連ニュース

タグ
日本
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント