20:48 2020年11月30日
災害・事故・事件
短縮 URL
0 01
でフォローする

隕石が火の玉となってレバノン北部のアッカール県に落下し、落下地点では火災が発生した。レバノン国営放送NNAが報じた。

NNAの報道によると、アッカール県アル・タリル市の住人らは空に燃え盛る隕石を発見し、一時は騒然となったという。

​隕石は平地に落下し、周辺のプランテーションでは火災が発生した。

​関連ニュース

タグ
レバノン, 事件, 災害
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント