03:45 2020年11月25日
災害・事故・事件
短縮 URL
0 13
でフォローする

デンマークで鳥インフルエンザH5N8亜型が検出され、ニワトリとアヒル計2万5千羽が殺処分される。当局が発表した。

発表によると、EUへの鶏肉の輸出が停止される。

なお、今のところ人への感染は確認されていない。

先にデンマークでは新型コロナウイルスが検出されたミンク約100万頭が殺処分されると伝えられていた。

最近、欧州の複数の国、日本、中国では、鳥インフルエンザH5N8ウイルスが検出されている。これより前、オランダとドイツを鳥インフルエンザH5N8亜型が襲ったと報じられていた。また、日本でも、鳥インフルエンザウイルス(H5型)の拡大が確認されていた。

関連記事

タグ
日本
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント