09:10 2021年01月28日
災害・事故・事件
短縮 URL
0 02
でフォローする

東アフリカのソマリアでは、首都モガディシュ近郊の空港で自爆テロが発生し、少なくとも6人が死亡したほか、12人が負傷した。現地のラジオ局Garowe Onlineが報じた。

ラジオ局の発表によると、テロ犯は空港内の保安検査場近くで自爆したという。これにより少なくとも6人の命が奪われた。

​今回のテロ行為では政府高官が標的だった模様。

警察の発表によると、このテロ行為の犠牲者にはエチオピア大使館の関係者が含まれているとのこと。大使館関係者の役職については報じられていない。

関連ニュース

タグ
テロ, アフリカ
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント