09:08 2021年01月28日
災害・事故・事件
短縮 URL
0 01
でフォローする

12月1日、アルゼンチンでマグニチュード6.3の地震が発生した。米地質調査所(USGS)が発表した。

地震が発生したのは日本時間で1日6時54分。震源地はサン・アントニオ・デ・ロス・コブレスから76キロの地点。震源の深さは213キロ。

震源地での揺れの強さは「非常に強い」と評価されている。 

現在のところ、建物の破壊・死傷者の情報はない。

先にロシア・ハバロフスク地方で12月1日、マグニチュード6.4の地震が発生したと報じられていた。

タグ
アルゼンチン, 地震
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント