03:08 2021年04月13日
災害・事故・事件
短縮 URL
0 110
でフォローする

アゼルバイジャンの首都カブールのロシア大使館職員が、手製の爆破装置による外交使節団の車両の爆破により軽傷を負った。ロシア外務省のマリア・ザハロワ報道官が発表した。

事件はアフガニスタンの大使館の近くで発生した。負傷者は入院には至らなかった。

最新の情報によれば、攻撃の標的は外交車の前を走るアフガニスタン治安部隊のピックアップトラックであった可能性があるが、攻撃がロシア市民に対して向けられたものである可能性を排除することはできない。

ザハロワ報道官は、アフガニスタン側が徹底的な調査を実施し、同国でロシア大使館職員の安全を確保するための措置を講じることを要求した。

関連ニュース

タグ
アフガニスタン, 事件
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント