07:52 2021年03月09日
災害・事故・事件
短縮 URL
0 0 0
でフォローする

ブラジル南東部のミナス・ジェライス州でバスが高さ15メートルの高架から落下する事故が発生し、少なくとも14人が死亡した。運転手は現場から逃亡を続けている。ニュースサイトのフォルハ(Folha)が現地消防の発表をもとに報じた。

この事故により11人の死亡が事故現場で確認されたほか、3人が病院に搬送されている間に死亡した。また、事故により26人が負傷し、そのうち3人は重体と報じられている。

​警察は、事故の原因をブレーキの故障と見ている。運転手は現在、現場から逃亡を続けている。

関連ニュース

タグ
事件, ブラジル
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント