11:59 2021年03月08日
災害・事故・事件
短縮 URL
0 03
でフォローする

インド南東部アンドラ・プラデシュ州エルールで800人以上が原因不明の病気の症状を訴えて病院に搬送された。当局が発表した。

先に、エレール市およびその近郊で多数の市民が一度に原因不明の病気に侵され、1人が死亡、300人近くがめまいやてんかん、失神、口から泡をふく、震えなどの症状を訴えて病院に搬送されたと報じられていた。

発表によると、12月5日から848人が入院し、332人はすでに退院した。1人死亡した。

​患者の血液検査や頭部CT検査、脳脊髄液検査では原因は特定できていない。一方でタイムズ・オブ・インディア紙は、有毒な有機塩素化合物と蚊避けの薬剤が原因ではないかという説を報じている。

関連記事

タグ
病気, インド
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント