07:47 2021年01月27日
災害・事故・事件
短縮 URL
0 03
でフォローする

治安維持機関が、ラスベガスの国際空港領内に侵入し、航空機の翼によじ登った男を拘束した。テレビチャンネルNBCが空港代表を引用し報じた。

現地時間12日の昼間、オレゴン州ポートランド市に向け出発準備を行っていた航空機で事件が発生した。身元不明の男が空港の柵を越えて侵入、航空機によじ登り、翼の最上部まで上がろうとした。何度か試みた後に男は落下し、その後拘束された。

空港のジョー・ラジケル公式代表によれば、男は医療機関に搬送された。当局は、この男は精神疾患を患っている可能性があるとの見解を示している。航空会社によれば、事件後、同機は必要な調査を行うために引き戻された。

関連ニュース

タグ
米国, 飛行機
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント