09:17 2021年01月28日
災害・事故・事件
短縮 URL
0 03
でフォローする

米ニューヨークのラガーディア空港で21日、デルタ航空機の乗客2人が離陸のため滑走路に向かう旅客機のドアを開けて緊急脱出スライドで脱出した。CNNが22日に報じた。

ニューヨーク発アトランタ行きのデルタ航空機に乗っていたアントニオ・マードックとブリアナ・グレコという名前のフロリダ州の住民2人が、旅客機が滑走路に向かって移動している最中に突然座席から立ち上がってコックピットに侵入し、緊急脱出スライドを作動させた
2人はドアを開け、緊急脱出スライドで脱出した。2人はその後、拘束された。

2人はコックピットに不法侵入した罪で起訴された。また2人のうち1人は損害を与え、他の乗客が危険にさらされる状況を作り出した罪にも問われているという。

なお、CNNは2人の動機については伝えていない。

関連ニュース

タグ
事件
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント