12:53 2021年01月24日
災害・事故・事件
短縮 URL
0 02
でフォローする

パキスタン南西部バローチスターン地方で軍が管理する出入国ポイントがテロ組織によって襲撃され、少なくとも7人の兵士が殺害された。パキスタン軍の発表で明らかになった。

パキスタンでは27日夕方、イランとの国境付近でテロ組織による襲撃が起こった。激しい銃撃戦により、パキスタン軍の兵士ら7人が犠牲になったという。

​同地域では前日にサッカークラブが爆破されるテロ事件が発生したばかり。

現在、事件が起こった地域は封鎖され、襲撃に関与した戦闘員らの追跡活動が続いている。パキスタンのイムラン・カーン首相は事件を受け、犠牲になった兵士らの遺族に哀悼の意を表した。

関連ニュース

タグ
テロ事件, 事件, パキスタン
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント