23:40 2021年05月09日
災害・事故・事件
短縮 URL
0 02
でフォローする

アビアンカ航空のオーランド(米国)発ボゴタ(コロンビア)行きのエアバスが、1月1日にかけての深夜、ボゴタにあるエル・ドラド国際空港に緊急着陸を余儀なくされた。アビエーションヘラルド(The Aviation Herald)が伝えた。

原因は、空中に浮遊する大きな物体との衝突。

目撃者が撮影した動画によると、エアバスは新年のお祝いの装飾にからまったとみられる。

​動画はツイッターに投稿された。ユーザーたちは、墜落事故を引き起こしかねなかったとして、原因をつくった人たちを非難した。

タグ
飛行機, 事故
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント