08:47 2021年06月19日
災害・事故・事件
短縮 URL
0 10
でフォローする

ポーランドで新型コロナウイルスワクチンが盗まれた。同国でコロナワクチンが盗まれたのは初めて。ラジオ局RMF FMが伝えた。

RMF FMは「深夜、ヴァルミア=マズールィ県(ポーランド北部)の居住区イロヴォ・オサダにある民間の一次専門医療機関から新型コロナウイルス感染症のワクチンが盗まれた」と報じた。

RMF FMによると、15人分のワクチンが盗まれた。

医療機関からワクチン以外に盗まれたものはなかったという。

関連ニュース


スプートニクは新型コロナウイルスに関する信憑性の高い最新情報をお届けしています。特設ページをご覧ください。 

タグ
新型コロナウイルス, ワクチン
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント