01:08 2021年06月25日
災害・事故・事件
短縮 URL
0 04
でフォローする

インド・ウッタラーカンド州で氷河が崩壊し、150人超が消息不明となった。NDTVが現状を報じている。

同テレビによると、行方の分からなくなっている人たちの多くはリシガンガ水力発電所の職員らで、同施設ではこの崩壊により大きな損壊が生じているという。

​同テレビはこれより前、氷河の崩壊後、7日にダウリガンガ川の水位が上昇したことを報じている。洪水により、当局は水力発電所の下流に住む住民の避難を開始した。

関連ニュース

タグ
インド
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント