07:10 2021年04月15日
災害・事故・事件
短縮 URL
ミャンマーでのクーデター (41)
0 04
でフォローする

クーデターを起こした国軍に対する抗議活動が続くミャンマーでは3日、治安部隊が抗議デモ参加者に発砲し、少なくとも38人が死亡した。人権擁護団体が発表した。

治安部隊は抗議活動を散会させるため、国内最大都市のヤンゴンなどで実弾を使用したという。約100人が負傷した。

人権擁護団体のデータによると、2月1日から3月3日の間に全国では少なくとも50人が死亡した。

また、​3日の時点では、ヤンゴンで400人以上、全国で800人以上が拘束された。ジャーナリストが治安当局に拘束されたとも伝えられている。

ミャンマーでのクーデター

ミャンマーでは2月1日に軍事クーデターが起き、ウィンミン大統領やアウンサンスーチー国家顧問が拘束された。数日前から政府と軍の間では昨年11月の選挙結果をめぐり緊張が高まっていた。

このクーデターにより、ミン・アウン・フライン将軍が事実上の国家指導者となった。同将軍は1年間の非常事態を宣言し、ミン・スエ副大統領が大統領代行に就任した。

2月1日に軍部が再び民主主義へのコミットメントを表明し、1年間の非常事態体制の終了後に選挙を実施することを約束した。また、大規模抗議行動と市民による不服従運動を非難した。

トピック
ミャンマーでのクーデター (41)
タグ
ミャンマー
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント