16:17 2021年09月21日
災害・事故・事件
短縮 URL
0 03
でフォローする

米ミシガン州の学校で8日午前、生徒が持ち込んだ即席爆発装置が誤って爆発した。地元警察の発表によると、この爆発で6人が負傷した。

警察はツイッターへの投稿で「予備調査の結果、16歳の生徒が持ち込んだ即席爆発装置が誤って爆発したことが分かった」と発表した。

即席爆発装置は教室で爆発し、16歳の生徒が中程度のけがを負い、クラスメート4人が軽傷、学級担任も負傷した。

警察と米連邦捜査局(FBI)は、事件当時の状況や爆発物の種類を調査している。 

関連ニュース

タグ
米国, 事件
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント