17:53 2021年04月15日
災害・事故・事件
短縮 URL
0 21
でフォローする

トルコ国防省はシリアから南部キリス県にミサイル攻撃が実施されたことを発表した。この攻撃による負傷者はいない。トルコ軍はロシア軍に対し、シリアへの報復攻撃を実施することを事前通知した。

トルコ国防省のツイートによると、シリアから発射されたミサイルはキリス県の砂漠地帯に着弾し、負傷者はいなかったほか、物的被害も発生していないとのこと。その後、シリアからのミサイル攻撃は中止された。

ミサイル攻撃を受けてトルコ軍は速やかに報復攻撃を実施した。

​この報復攻撃によるシリア側の被害状況については発表されていない。

関連ニュース

タグ
戦争・紛争・対立・外交, トルコ, シリア, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント