08:59 2021年04月22日
災害・事故・事件
短縮 URL
0 0 0
でフォローする

日本で20日午後6時すぎに発生した震度5強(マグニチュード6.9)の地震で、宮城県と岩手県で少なくとも8人が負傷した。NHKが伝えた。

20日午後6時9分ごろ、宮城県沖の深さ59キロ震源とする震度5強(マグニチュード6.9)の地震が発生

気象庁は宮城県沿岸に津波注意報を発表し、午後7時30分に解除した。

​この地震により、宮城県内で7人、震度4を観測した岩手県盛岡市で1人が負傷した。

宮城県にある東北電力女川原発、福島県にある東京電力福島第1原発および第2原発、茨城県の日本原子力発電東海第2原発では地震による異常は確認されていない。

気象庁は、今後1週間程度、最大震度5強程度の揺れを伴う地震に注意するよう呼びかけている。

関連ニュース

タグ
地震, 日本
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント