18:24 2021年04月11日
災害・事故・事件
短縮 URL
0 0 0
でフォローする

チェコの億万長者ペトル・ケルナー氏(56)が、米アラスカでヘリコプターの墜落事故で亡くなった。ロイター通信が報じている。

声明によると、そのヘリコプターにはスキー客が乗っており、ケルナー氏を含む5人が死亡した。1人は生き延びたものの、医師らは重篤な状態だと判断している。速報によると、このヘリコプターはエアバス社製のAS350B3。アラスカのクニック氷河の近くに墜落した。

​遺体は、アラスカ州の州兵と救助隊によって発見された後、法医学鑑定を行う部門に引き渡された。

米ニューヨーク・タイムズ紙によると、そのヘリをチャーターしたホテルは、ケルナー氏がそのヘリに乗っていたと述べている。同氏の他には、チェコ人のベンジャミン・ラロシュ氏、ガイド2名、パイロットが亡くなった。

​ケルナー氏は、PPFグループNVの創設者で、同社の大株主でもある。米フォーブス誌は2020年、同氏の保有資産を2930億コルナ(約1兆4500億円)と推定。チェコの億万長者の中で30年間トップを維持していたという。

タグ
チェコ
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント