12:16 2021年08月06日
災害・事故・事件
短縮 URL
0 30
でフォローする

アフガニスタン治安部隊がテログル-プ「アルカイダ」(ロシアでは禁止)の指導者を殺害した。アフガニスタン国家保安局(NDS)が声明を発表した。

声明によれば、インド亜大陸のグループ指導者でアブムハンマド・アット‐タジキことダウラット・べク・タジキが同国東部パクチカ州でのNDS特殊部隊の作戦遂行時に殺害された。

同幹部とともに過激派組織「タリバン」指導者ハズラット・アリも殺害されたと発表されている。

関連ニュース

タグ
アフガニスタン
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント