02:29 2021年09月23日
災害・事故・事件
短縮 URL
0 20
でフォローする

トルコの暗号通貨取引所Thodexはすでに1昼夜運営されておらず、詐欺で訴えられた。裁判所で同取引所のクライアントの利益を代表するオグズ・エブレン・クィリチ弁護士を引用しブルームバーグが報じた。

同弁護士によれば、4月21日以来、仮想通貨取引所Thodexの投資家らは自分の資金にアクセスすることができず、同取引所のファールク・​ファティヒ・オザーCEOは国外に出てしまったという。デイリー・サバ紙の情報によれば、同CEOは20億ドル(約2164億円)を持って国外に出てしまっており、同氏のすべてのSNSアカウントは削除された。

21日、Thodexでのすべての取引はストップした。同取引所でのこれまでの1日の平均取引量は7億4400万ドル(約805億円)におよぶ。日本時間23日零時59分現在、サイトは運営されていない。

仮想通貨取引所Thodexは2017年に創設。同サイトのアクティブユーザー数は約39万人となる。

18日、ビットコインのレートが急落したと報じられている。

関連ニュース

タグ
仮想通貨・暗号通貨, トルコ
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント