13:54 2021年05月09日
災害・事故・事件
短縮 URL
0 52
でフォローする

イスラエルではユダヤ教の祭り「ラグバオメル」が祝われる中、祭壇が崩壊する事故が発生した。現場には10万人以上が集まっており、事故の騒ぎでパニックが生じ、多くの人が圧死した。現時点で38人の死亡が確認されている。現地メディアが報じた。

事故は北部ガリラヤのメロン山で起こった。エルサレム・ポストによると、負傷者救出のため、現場には数千人の警察官と軍のヘリが派遣されたという。

​メロン山では29日の夜から30日の朝にかけてユダヤ教の祭り「ラグバオメル 」が祝われていた。現地メディアによると、祭りには10万人以上の巡礼者が参加していたという。

事故のパニックにより、多くの巡礼者が圧死により亡くなった。これまで38人の死亡が確認されているほか、50人以上が負傷したと報じられている。

​関連ニュース

タグ
事故, イスラエル
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント